カテゴリー別アーカイブ: お出かけ

カムイ

やっぱ運休か。。。_| ̄|○
電車が動かないので、両親は飛行機を取って帰った。

両親を見送ったあと、することもないので、五稜郭に再現された函館奉行所を見物に行った。観光地だし、あまり期待してなかったんだけど、これがかなり趣味的に凝って作られていて、とても面白かった。
それから函館八幡宮に行ってみたら、すごい。鳥居に「神威」って書いてある。北海道だな!!!

それからずっと行ってみたかった、谷地頭温泉に行ってみた。
茶色いお湯の開放的な公衆浴場。内湯はだだっぴろくて、天井が高くて、まるで温水プールみたい。五稜郭をかたどった露天風呂もあった(すごく熱かった)。
畳の湯上がり所があるような、こういうとこ大好き。
夕飯はびっくりドンキーでハンバーグとパフェたべた。

大沼公園

大沼公園なう(^^) 沼の家のお団子を食べ(絶品)、沼のまわりを散策。
でも叔母といとこは歩くのがあまり得意じゃなさそうなので、ちょっとだけ。
母は散歩好きなので、ちょっと物足りなそうだった。でもスワンボートに乗った。

あしたはおばあちゃんの育った場所、松前に行くつもりだったんだけど、JR津軽海峡線が脱線事故で復旧のメドがたたないらしい。うーむ。。。

函館トリエンナーレ

きょうは函館トリエンナーレというのを見にいった。面白かった。
泊まってるホテルにトリエンナーレのチラシがあったので、行ってみた。規模は小さいけど、手づくりの、いい展示だった。

あと、函館市文学館で、梁川剛一の挿絵展を見た。面白かった。

奈良美智展

きょうは奈良美智展@横浜美術館へ。面白かったー!
やっぱり混んでたけどその3分の2は、常設展は見ないで帰ってった感じかな。常設展にも奈良作品たくさんあったのに。
しかし観客が減ったらこんどはみんなしてケータイで写真撮りまくり。あちこちでシャッター音が鳴り、なんだか動物園みたいだった。

るるる・られる

星舟庭の原田さん&大鹿さんと、ダンサーの新井さんが出演された舞台「るるる・られる」を見に、北本市文化センターホールに行きました。
(8/4には彩の国さいたま劇場でも同公演をやったのだけど、個展の最終日で見に行けなかった)

駅からホールまでの道の途中にぶどう畑や野菜の直売所があったり、ホールの向かい側では縄文遺跡の調査をしていた。このくらいの規模の町は、なんだか安心できて好きだ。

赤いワンピースをまとった、いつになく可愛い大鹿さんの声と、いつものように自然なたたずまいの原田さんのオルガンと歌、そして新井さんの、見る人をぐいぐい引き込むアイデアとパフォーマンス。ドゥイさんという2人組アーティストのすてきな美術、、、

言葉で説明するのがむずかしい、今までにみたことのない不思議な舞台。
いちおう子供むけの舞台だけど、ほんとに楽しくて、周りの子供たちと一緒になって本気でニコニコした。
あんなに元気いっぱいで楽しそうな大鹿さんははじめて見た。すごく練習したんだろうなあ。。。
いいなあ~~~、と思った。

***

「るるる」の前にはうらわ美術館のブラティスラヴァ絵本展に行った。トルネード!展でご一緒した作家さんが何人も出展されててテンションあがった。

終演後は、吉田稔美さんと一緒に東京に戻り、山下以登さんの個展(HBギャラリー)へ。女の子のあごのところのラインが好き。なんと正面の壁に「トルネード!』のときの懐かしいキリヌキ作品群がまとめて展示されていてビックリ!

すっかり回復

きょうもギャラリーへ。結局、水曜にお休みした以外は毎日顔をだしてる。。。
初日にはもうヘトヘトになってたはずなのに、すっかり回復しちゃった。我ながらタフだなー

展示にRáykaさんがきてくださったので、そのあと一緒にいまRáykaさんが出展中の新宿眼科画廊でのグループ展へ。たくさんの作家さんの作品ファイルが山ほど。いやはや、わたしもファイルちゃんと作らなきゃなー、と反省反省。。。

あしたはレセプションパーティー。お客さんきてくれるといいなあ。
灼熱のキッチンで、ゴソゴソと下準備など。。。

点在する感触の行方

きょうは座・高円寺で行われた、加藤範子さんのダンス公演を見てきました。
今のこの瞬間の身体が作品そのもの。。。すごく面白かった。見に行けてよかった!

大福レコ発ライブ

うっかりサボテン蹴っとばした。足にトゲトゲがいっぱい刺さって、じぶんの爪先がサボテンみたいにトゲトゲになった!いたいよう。。。

***

「大福」ライブ@サラヴァ東京 に行った。
すごいーーー!!!かっこいいーーー!!!
とにかく素晴らしかった。そしてきょうの前川さんは、これぞ前川麻子!って感じだった。やっぱり前川さんは凄い。朗読聴いて、涙が出た。

室内キャンプ

きょうは、撫子凛さんの個展見てきました。ペインティングも迫力あったけど、出力の絵もまさに現代浮世絵で素敵でした。
それから、詩人の大崎清夏さんのオールナイトのイベント「室内キャンプ」へ。。。毛布持参で。

天国とミルク

下北沢・現代ハイツに行き、内山ユニコさんの個展「天国とミルク」見てきました。絵の中の人物と人物とのあいだの空気感が絶妙。個展のタイトルの由来をお聞きしたかったな。。。
わたしも一日一絵やってみたくなってきた(影響うけまくりw)