タグ別アーカイブ: おもちゃ

神宮前ギャラリー3周年記念「鹿展」

5/5〜14まで、神宮前ギャラリー「鹿展」に参加します。
神宮前ギャラリーのオープン3周年記念のグループ展です。
なんで鹿展かというと、ギャラリーのシンボルマークが鹿だからです。
わたしは2014年のオープンのときにここで個展をさせていただきました。
あれからもう3年もたつのかあ。。。
今回は、絵だけの展示ではなく、アクセサリー作家さんや靴職人さんなど、いろんな方が出展されます。
わたしは5/6(土)、14(日)に終日在廊する予定です。

神宮前ギャラリー3周年記念 「鹿展」

2017年5月5日(金・祝)〜14日(日)
12:00〜19:00(最終日17:00まで)

神宮前ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-6-11-1F
http://jingumae-gallery.com/

伊勢丹新宿店でグッズを店頭販売します

4/26から5/2まで、伊勢丹新宿店本館6Fに登場する、こどもとマタニティーのインターナショナルなトレードショー「Playtime」のPOP-UPショップで、当店のオリジナルグッズも販売させていただくことになりました。
スマホケース、パスケースなど、ネットショップで取り扱っている品物の実物を手に取ってごらんいただけます。
また、新作の手作りブローチ・マラカスも販売する予定です。

お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りください。
(4/30はワークショップをしますので、開店時〜18時すぎくらいまで、わたしも会場にいます)

 

肉まん・あんまんマラカス ワークショップ再び!

4/30に、伊勢丹新宿店でワークショップをやります。

昨年11月に武蔵小杉LOFTで開催し、ご好評をいただいた「肉まん・あんまんマラカス」ワークショップを、再びできることになりました!

Playtime @ Isetan Shinjuku
4/26から5/2まで、伊勢丹新宿店本館・6Fに、こどもとマタニティーのインターナショナルなトレードショー「Playtime」のPOP-UPショップが登場します。多数のブランドが一同に会し、アーティストによるディスプレイ、ワークショップ、パフォーマンスなどファッションとアートを融合させた盛りだくさんの内容です。
今回は、その一環として、ワークショップをさせていただきます。
2014年のPlaytime東京の展示会のときに「ふわふわわたあめ」インスタレーションを制作させていただいたご縁で、今回もお声がけいただきました。

***

『肉まん・あんまんみたいなマラカスを作ろう!』

粘土製の肉まん・あんまんどちらかひとつに、絵の具やマーカー等を使って色塗りをします。マラカスになっているので、振るとシャカシャカ音がします。
年齢を 問わずお楽しみいただけます。プレゼント用にもおすすめです。

【開催日程】4/30(日)11:00〜18:00 随時参加 (予約不要)所用時間 45〜60分程度。
※ 状況により、お待ちいただく場合がございます。
【参加費】1,080 円〜(税込)1個につき
【対象年齢】4歳以上 おとなも参加できます。
※ 就学前のお子様は保護者同伴でご参加ください。
※ 使い捨てエプロンのご用意はいたしますが、アクリル絵の具を使用しますので、できるだけ汚れても大丈夫な服装でご参加ください。

***

わたしのワークショップは4/30のみですが、4/26〜5/2のイベント期間中、オリジナルグッズを会場で販売します。
ネットショップで取り扱っている品物の実物を手に取ってごらんいただけます。
また、新作の手作りグッズも販売する予定です。

プレスリリースPDFはこちら

肉まん・あんまんワークショップ

昨日の肉まん・あんまんワークショップ、とても楽しかったです。
可愛い作品がたくさんできました。
みなさんどうもありがとうございました!!!

予約してくださった方はもちろん、通りすがりに参加してくださった方も多く、嬉しかったです。

場所柄か、小さいお子さんとお母さんのペアが多かったです。
じっくり丁寧に作る子、思い切りよくパッと仕上げる子、子供より夢中になって作ってるお母さんもいました^^

いちおう、参加者の年齢は関係なく誰でも参加できるということにしていましたが、あの雰囲気だと子供がいない大人は参加しづらかっただろうなー。ほんとは中高生くらいの子の作品も見てみたかったけど。。。

またこんな機会が作れたらいいなーと思います。

20161123b

肉まん・あんまんの準備

「肉まん・あんまんマラカス」ワークショップの材料の仕上げ中です。
粘土がだいたい乾いたので、表面にやすりがけしてから下地塗料を塗ります。
こうしてならべてみると、なかなかうつくしいかも^^
あさって11/23、武蔵小杉ロフトでお待ちしてます〜

「肉まん・あんまんマラカス」ワークショップのお知らせ

11/23の祝日に、武蔵小杉ロフトで、「肉まん・あんまんマラカス」作りのワークショップをすることになりました。
この写真の作品は直径5cmほどのミニサイズですが、今回は、塗りやすいように、ふつうの肉まんくらいのサイズの土台(こちらで用意します)を使います。
これに好きな色を塗ったり、顔を描いたりしていただきます。

こだわればかなり時間がかかりますが、手軽に30分くらいでできてしまう人もいると思います。
よりリアルにしたい場合は、肉まんあんまんの下に敷く半透明の紙に模様を描くのも楽しいです。
大人でも子供でも参加していただけます。

また、ネットショップで販売している作品の現物を展示しますので、お手に取ってごらんいただけます。

*********************

肉まん・あんまんみたいなマラカスを作ろう

11/23 11:00 〜 16:00
武蔵小杉ロフト ロフトラボ

粘土でできた肉まん・あんまんの形の土台に、絵の具やマーカーを使って色塗りをします。振るとシャカシャカ可愛い音がします。年齢を問わずお楽しみいただけます。

<マラカスを作ろう>
■開催日時:11月23日(水・祝)
      ①11:00~ ②13:00~
      ③14:00~ ④15:00~
■参加費:税込540円
■定員:各回 8名さま
■講師:岩清水さやか(イラストレーター)
※ご予約のお客さま優先、随時受付可能。
※就学前のお子さまは保護者同伴でご参加ください。
※アクリル絵の具を使用しますので、汚れても大丈夫な服装でご参加ください。

武蔵小杉ロフト
神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地1グランツリー武蔵小杉3階
MAP

【予約申し込み・お問い合わせ先】
武蔵小杉ロフト内ロフトラボ またはお電話(044-433-6210)

20160124b

20160124c

ふわふわレセプション

きょうはレセプションでした。
朝、恒例のあの子おにぎりと、今回の展示のふわふわイメージにあわせて、ポテサラと、はんぺんのオードブルを作って持って行きました。
あの子おにぎりは作るたびに顔が雑になっていっている笑

カオスでしたが、なかなか面白い時間になりました。
アート談義をしたり、生ギターにあわせてみんなで歌ったり。。。
(肉まんあんまんマラカスがりっぱに活用されて嬉しかった!)

20160416b

Amazonで買った、わたあめマシンでわたあめサービスもしました。
マニュアルを家に忘れてきて、どうなることかと思いましたが、わたあめ経験者のお客様に助けられ、どうにか不格好なわたあめができました。
おもちゃなのでざらめを溶かすのにすごく時間がかかるし、小ちゃいのしか作れないけど、めちゃめちゃ楽しい!

20160416c

みなさんも喜んでくれて、わたしもハッピー。
明日も日曜日だし、わたあめサービスしようかな〜と思ってます(ピンクのざらめ1kgも買っちゃったし…)。

肉まんあんまんマラカスできました

肉まんあんまんマラカスを入荷しました。というか作りました。
紙粘土でできているので、食べられません。でも振ると音がします。

たぶん可愛いんじゃないかな〜?と思って、わくわくしながら作ったのですが、
実際にできあがってみると、、、なんか違和感が。。。笑
肉まんあんまんみたいなのに、目がついてると、ちょっとギョッとしてしまいます。
でも慣れればだんだん可愛く見えてくるんじゃないかな。。。?
大きさは5cm弱くらいなので、おまんじゅうみたいにも見えます。

20160124b

手作り肉まんマラカス

肉まんはてっぺんのしわしわ、あんまんは赤い印がチャームポイントです。
中身はお肉やあんこのかわりにビーズとか豆とかが入っていて、
一個一個ちがう音がするのも楽しいです。

20160124c

手作りあんまんマラカス

手作りのため、ひとつひとつ微妙に顔が違います。
どの子が届くかはお楽しみ。
(せいろはついていません)

サイズ/約 H3.3〜4.0×W4.8×D4.8 cm
素材/紙粘土、アクリル絵の具、紙
各2,700円(税込み)

※アクリル絵の具を使用していますので、小さいお子さんが舐めたりかじったりしないようにご注意ください。

ネットショップをはじめました

いままでも、ときどき個展などの会場で手作りのおもちゃやオーナメントを販売していたのですが、イベントのときだけでなく、いつでもいろんな方にグッズを見ていただける場を作りたいなと思い、ネットショップを始めることにしました。

http://shop.iwashimizu-sayaka.com/

まだ、品数が少ないですが、トートバッグやマグカップなど、新しいのを作りました。
(こういうものは今までほとんど作ってこなかったのですが、どうでしょう〜?)

慣れないことも多く、正直いって不安もあるのですが、ここでしか手に入らない雑貨や、手作りのおもちゃ、へんなアクセサリーなどを、少しずつ増やしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

マトリョーシカ展おわりました

ギャラリーリテイルさんでのマトリョーシカ展、昨日までで終わりでした。(5日間ってやっぱり短いなー。)

マトリョーシカって、ロシア土産という以外にはなんの意味も無くて、純粋に可愛いだけの存在だと思うんだけど、日本でこれだけ人気があるんだから不思議。
でも、わたしのつくったのは、ロシア土産にはなりえないし、作り方も全然違うし(紙粘土でできてる)、あれをマトリョーシカと呼んでしまっていいのかどうか。(本物よりもさらに無意味さだけは増している笑)

マトリョーシカの定義がよくわからなくなったついでに、3枚組の小皿(いちおう入れ子式にはなっている)と、マラカス(マトリョーシカよりは実用性がある)もつくりました。
かろうじて模様だけはロシア風。。。


でも今回作った中ではこのマラカスの顔がいちばん可愛く描けたかも。