minne支店オープンしました

岩清水さやかのファンシー・ショップ、minne支店をオープンしました。
minneはハンドメイド・クラフト作品を販売するマーケットサイトです。
すでにminne会員になっているかたは、こちらでのお買い物が便利かもしれません。
一部、取り扱い商品が異なる場合がありますが、価格、送料は同じです。
よろしくお願いします^^

https://minne.com/@iwac

新グッズご紹介!

1月から始めたネットショップは、個展などのためしばらく更新の間があいていましたが、その間に新しいグッズがいくつかできました。
手帳型スマホケース3柄、缶バッジ10柄、ポケットミラー2柄、そして塗り絵ブックです。

手帳型スマホケース
iPhone5/5s/SE、6/6s、6Plus/6sPlus対応。
スマホスタンドとしてもお使いいただけます。
ポップなイラストですが、革っぽい質感のおかげで意外と落ち着いた感じです。

20160823a

缶バッジ
直径57mmとやや大きめのサイズで、イラストが引き立ちます。
バッグなどのアクセントに、何個かまとめてつけても可愛いです。

20160823b

ポケットミラー
おしゃれな女性向けのイラストを選びました。
ほぼ名刺くらいのサイズです。小さくて軽いので、お出かけのときにとても便利です。

20160823c

塗り絵ブック
11枚のイラストを収録。
大人向けの塗り絵としても難易度が高めですが、ぜひチャレンジしてみてください。
画集としても楽しんでいただけます。
大判のA4サイズなので、線描の細部まで見ていただくことができます。

20160823d

詳細はネットショップをごらんください。

ハンドメイドマーケットサイト「minne」でも販売をはじめました。
岩清水さやかのファンシー・ショップ minne支店
minne会員のかたは、こちらからもお買い物していただけます。

どうぞよろしくお願いします〜!

海の不思議ないきもの展

きょうは台風一過でとても暑く夏らしい日になったので、ずっと楽しみにしていた、木暮奈津子さんの個展「海の不思議ないきもの」を見に、千葉県立美術館へ。
夏にぴったりの展覧会。広い展示室に、約1700点にのぼるというものすごい数のカラフルなオブジェたちがずらりと並んでいて、ただただ圧倒された。千葉ポートタワーや、観光船乗り場にも一部展示されていて、しかも同じ期間に松屋銀座でも展示されていたりして、いったいどれだけたくさん作品があるのかと。あの量、保管するだけでも相当大変なはず。。。
木暮さんの海のいきものたちは、どれもこれも変わったかたちだけど、不思議とグロテスクさは全くなくて、とぼけた明るさがあって、わたしは大好きなのです。

20160817b

hanabi展はじまり

雨天決行(72.7×33.3cm アクリルガッシュ、キャンバス 2016)

今日は隅田川花火大会でしたが、隅田川のすぐ近くにあるアートラボ・トーキョーでは、hanabi展が始まりました。

写真は今回の出品作2点のうち気に入っているほうで「雨天決行」というタイトルなのですが、今日は晴れて良かったですね〜。

hanabi展 
7月30日(土)~8月7日(日) 15:00~20:00
最終日18:00まで 月曜日休廊
Art Lab TOKYO
http://art-lab.jp/alab_104.htm

出展作家(50音順) 岩清水さやか/河野さおり/菅間圭子/コウノユキトシ/桜井貴/地場賢太郎/nibinibu/樋口裕子/村田いづ実/森下泰輔/ヨシナリミチコ/李奈珍/サイ・ヴァイオレット /宮島永太良 ほか

推理は一日二時間まで

イラストを担当した『推理は一日二時間まで』(霧舎巧さん/光文社)が発売になりました。
ジャーロさんで連載中から挿絵を描かせていただいていましたが、嬉しいことにその挿絵も全部収録されてます。
とにかくキャラクターがたくさん出てくる小説で、しかも変装したり入れ替わったりするので、毎回、頭がこんがらかりながら描いてました。

今回描いたのはカバー用のイラストだけなのですが、デザインが去年『署長・田中健一の憂鬱』でも担当していただいたwelle designさんということだったので、背景やキャラクターをそれぞれ別のレイヤーに分けた状態で納品させていただきました。キャラクター盛りだくさんのごちゃごちゃした絵をすっきりとまとめていただいた上に、カバー以外の表紙や扉、目次のページでも、レイヤーのデータをいろんなパターンで生かして使っていただいて、とても嬉しかったです。

『推理は一日二時間まで』(amazon)

hanabi展のお知らせ

※ギャラリーの都合により、展示日程が変更になりました。
元は7/29〜8/6の予定でしたが、1日後ろ倒しになって、7/30(土)〜8/7(日)になります。
よろしくお願いします。

今年も、アートラボトーキョーの「hanabi展」に参加します。
ギャラリーから隅田川まで、すぐ近くです。
30日に、レセプションの後でみんなで隅田川花火大会を見に行く予定だそうです。
わたしは去年初めて見に行きましたが、恐ろしいほどの混雑で、、、
江戸時代の浮世絵にも隅田川花火が題材のものがいろいろあるけど、
橋の上に人があふれかえる情景が、江戸と現代とまったく同じなのが面白かったです。
でも正直、今年はもう花火大会には行きたくない。。。笑
とはいえ、せっかく花火展なんだから、花火なしってのも寂しいし、晴れてほしいな〜

7月30日(土)~8月7日(日) 15:00~20:00 最終日18:00まで。 月曜日休廊
会場:Art Lab TOKYO
30日は15:00~18:30(雨天で隅田川花火大会中止の場合は20:00まで)


(↑これは去年出品した作品です)

ウミノウタCDジャケット

ウミノウタCDジャケット展、今週もやってます^^
わたしもまだ見に行けてないけど。。。
ランドリーグラフィックスギャラリーさんで、土曜日までです。

ハワイアンのCDですが、ピアノの音が聞こえたり、曲が「涙そうそう」だったり、ということで、こんな感じの絵を描きました。半分に折ってジャケットになるので、左半分が隠れてしまうのですが、広げた状態も見てほしいです。

20160620b

千葉めぐり

きょうは、千葉公園に「大賀ハス」を見に行った。
大賀ハスというのは、千葉市内の遺跡で発見された2000年以上も昔の種から育てられた古代ハス。
JR千葉駅のすぐ裏にある千葉公園で、他の種類と交配しないように大事に栽培されていて、ちょうど今の季節が花の見頃。
人の顔くらいありそうな大きな花があちこちにぽこぽこと咲いていた。
梅雨どきだけど、きょうはすっきり晴れていて、ピンクの花がよく映えていた。
葉っぱはビロードみたいでしっとりしていて、風でゆれると水のしずくがキラキラしていた。
写真にはうまく写せなかったけど、葉っぱの背が高いところと低いところが波みたいにうねうねしていて面白かった。

20160617b

それから千葉みなとのポートタワーに行った。
子どものころに連れてきてもらったことがあるはずだけど、まったくおぼえていない。
今年でちょうど30周年だそうで、全面ガラス張りの建物はバブルの匂いがぷんぷんする。
上から見下ろすと地面に描かれているのが見えるカニのイラストも、80年代風で懐かしい感じ。
交通の便が悪くて行きづらいし、東京湾を見渡せると言ってもそんなに高いわけでもないし、いろいろ微妙。電波塔とかの機能があるわけでもなく、展望台がある以外なんの意味も無い、ただのタワーなんだそうだ。(当時、千葉県の人口が500万人を突破した記念に建てられたらしいけど)
でもそういうの嫌いじゃない。なんかアートみたいで。

ウクレレ CD ジャケット展 ウ・ミ・ノ・ウ・タ2

2014年にも参加した、ランドリーグラフィックスギャラリーのグループ展「ウ・ミ・ノ・ウ・タ」にまた出展させていただくことになりました。
西里慶さんのウクレレ演奏のCDジャケットを61人のイラストレーターやグラフィックデザイナーが競作します。
CDは1枚1,000円でお買い求めいただけます。

ウクレレ CD ジャケット展 ウ・ミ・ノ・ウ・タ2
ランドリーグラフィックスギャラリー
6月13日(月)〜25日(土) 13:00〜20:00  19日(日)休廊
最終日25日(土)17:00〜 西里慶さんのミニライブが行われます(入場無料)

参加イラストレーター
TAIZO/天野綾乃/tomoto/井内愛/石坂香/伊藤尚子/岩間淳美/ウミノカズコ/遠藤ゆきえ/おおたきょうこ/オオノマサフミ/小川メイ/オビカカズミ/加藤陽子/カナエシープ/CANOO/カミグチヤヨイ/カワツナツコ/木村友美/きりたにかほり/平沢けいこ/古藤みちよ/近藤万里恵/左野ナオイ/岩清水さやか/高尾斉/chips/きどふみか/匡未/松井晴美/宮本和沙/末永淳/KanaShimao/梶山よこあ/リーカオ/西山亜紀/小林愛美/小野塚綾子/野田映美/船越加那/小栁久実栄/平松慶/酒井賢司/齋藤州一/小倉正巳/小川真二郎/大地咲穂/モリナオミ/小塚類子/福光文

参加デザイナー
小口智也/清原一隆/宮坂佳枝/吉﨑達夫/吉林優/竹田壮一朗/中村欽太郎/中島慶章/須鑓威/畑中猛/金児剛夫(順不同)

CD音源制作+ライブ演奏:西里慶バンド
企画:ランドリーグラフィックスギャラリー 金台康春/こじまゆき/福田博美

「地球はともだち」環境ポスター 横浜美術大学巡回展

去年11月に参加した「地球はともだち」環境ポスター展が、現在、横浜美術大学ギャラリーで巡回展示されています。
大勢のデザイナー、イラストレーターがB1サイズの大きなポスターを制作しました。

2016年5月17日(火) – 5月29日(日) 11:00 – 17:00
※5月21日(土)・22日(日)・28日(土) 休館
横浜美術大学 大学ギャラリー

コンディトライ・シュピーレン ジャム&紅茶ラベル

上北沢にあるドイツ菓子屋さん「コンディトライ・シュピーレン」さんの紙袋などのイラストを描かせていただいていますが、新アイテムとして、ジャムと紅茶の容器に貼るラベルを作りました。

見本にいただいたのは「トロピカルミックスジャム」。パイナップル、マンゴー、パパイア、桃、パッションフルーツ、レモンの贅沢なジャムです。
シュピーレンさん、お菓子はもちろんですが、ジャムも美味しくておすすめです。こだわりの紅茶もとてもいい香りです。

アートフェア

きょうはアートフェア東京(ソウルオープンアートフェアと完全に日程がかぶっている)のプレビューに遊びに行きました。
アートラボトーキョーのブースはとても華やか。わたしは出展者ではないのでお気楽で、他のお客さんや作家さんたちといろいろおしゃべりできてとっても楽しかったのですが、、、やっぱりソウルに行くべきだったのかなー。。。

ソウルではどうやら作品が二つ売れたらしいです。写真を見るとシールがついてるのは「アマゾンソードの葉の下で(水槽の絵)」と「錦冠菊(花火の絵)」。どちらもとても気に入ってる作品なので嬉しい。けど寂しい。
もう二度と会えないのかなあ。ううう。達者で暮らせよ。。。
どこのどなたかわかりませんが、あの子たちをどうぞよろしくお願いします。
(↑↓この写真はぜんぶソウルオープンアートフェアのギャラリーZeinxenoのブースの様子です。)

20160511c

20160511b

Seoul Open Art Fair/ART BUSAN

5月10日から14日まで、韓国ソウルのCOAX Hall A&Bで「Seoul Open Art Fair」が、19日から23日まで釜山BEXCO第1展示場で「ART BUSAN」が開催されます。
この二つのアートフェアに、わたしはソウルの「ギャラリーZeinxeno」さんから出展させていただきます(10月にはこのギャラリーで個展をすることが決まっています)。
アートラボトーキョーつながりの李奈珍(イナジン)さんとご一緒です。李奈珍さんはわたしも大好きな作家さんで、今回の出展や10月の個展のためにいろいろとご尽力いただいています。
今回はわたしは日本で待機ですが、がんばれ〜〜〜と念じながら作品を梱包して送り出しました。
韓国での展示は初めてなので、自己紹介のようなつもりで、ここ5年くらいの作品から、なるべくいろんなタイプの絵を11点選びました。

20160510a

20160510d

20160510c

あの子・ミーツ・エッグアート

昨日は岩清水同好会のYさんご夫妻のお宅でエッグアートの手ほどきをしていただきました。
Yさんは師範のお免状をお持ちのエッグアートの達人。

20160504a

未知の道具や塗料やパーツがいろいろあって超ときめいた。とくに歯医者さんそっくりな道具を使って卵の殻をけずるのがものっっっすごく楽しかった!(手が真っ白になって、爪やすりの匂いになる)
13時ころにお邪魔して、22時過ぎまで、ご主人をほぼ放置して(笑)もくもくと作業。
ラインストーンや金具の取り付け、殻の内側の処理などはみんな先生にやっていただいて、今まで見たことない、キラキラゴージャスなあの子の肖像入りエッグが完成しました(なんとなくロマノフ感があるw)

20160504b

さっそく自宅の玄関の靴箱の上の人形コーナーに置きました。カオスだなあ^^
最後の写真はYさんのご自宅の棚で、見本のエッグと一緒に撮った記念写真です。世界観がまるで違っておもしろい^^

20160504d

ふわふわ個展終了!

ふわふわ個展、おかげさまで、ワイヤが切れて吊りものが落っこちたりすることもなく、無事におわりました。おいでくださった方、お気にかけてくださった方、どうもありがとうございました!!!

20160425b

次の個展は、10月1~14日、韓国・ソウルのZeinxenoギャラリーさんですることが決まっています。海外での個展ははじめてです(グループ展だったら過去に何回かありましたが)。
それに先立ち、5月には、ソウルと釜山で開かれる二つのアートフェアにも出展させていただきます。
韓国は、日本よりずっと現代美術が盛んだそうなので、とても楽しみです。さすがにふわふわのかさばるやつは持って行けないけど、絵を多めに展示する予定。
なるべくいろんな場所に作品を分散させられたらいいな。地震とか台風とかでこわれるリスクが減るから。

20160425c

最終日は18時まででしたが、すぐに後片付けせずに、写真撮影したり、わたあめマシンを洗浄したり事務作業をしたりしていたら、SNSでこの展示を知った という方や、通りすがりの人形マニアの方、日本好きの外人さんなどが、つぎつぎに入ってきてくれて、営業時間中よりにぎやかなんじゃないかってくらいでし た。おかげで作業ははかどらなかったけど、ひとりでも多くみていただきたいので、とても嬉しかった^^

そして帰り道、なんだか、夢…というよりは、12日間のながーいお芝居を観たあとのような気持ちになりました。
ギャラリーという場所に、いろんな事情をかかえた不特定多数の人が出入りして、会話をしたりしなかったり、予期せぬできごとが起こったり、来ないお客さんをずっと待ってる日もあったり。。。

20160425d

で、昨日もギャラリーに後片付けに行きましたが、ふわふわを壊すのがいやなので、なるべく後回しにして、先に絵の梱包をしたり、また写真とったり(笑)。 わたしは、演劇畑の人みたいに、作品が消えてしまうからこそ良いとは思えなくて、、、ずっとそのままにしておきたい、、、と、未練がましくウロウロしてた ら、またぽつぽつと通りすがりのお客さんが入ってきたり^^
下の写真はカメラのパノラマ機能で撮りました。今まで使ったことなかったけどすっごく楽しい。

20160424

というわけで、なんだかこのごろ現代美術づいていますけど、搬出が片付いて一息ついたら、イラスト方面にもいろいろとやりたいことがあります。そちらのほうもどうかよろしくお願いします。