鈴木春信展

千葉市美術館でやっている鈴木春信展を見に行った。
母が浮世絵が好きなようなので誘ったら、父もついてきた。さほど美術に興味があるとは思っていなかったので、無理してるのかな?と思ったけど、母と一緒にテレビの美術番組を見たりしていろいろ勉強しているようだ。
(現代美術にも興味をもってくれたらいいんだけどなあ。)

今回はボストン美術館の所蔵品を中心とした展示。
毎度のことながら千葉市美術館の展示は出展作品数が多く、超マニアックで説明書きが長い。浮世絵の展示は、絵が小さくて細かいから近寄ってじっくり見ないといけないし、とくに絵暦のコーナーなどは、絵の中に隠れている文字を読もうとみんなが目を凝らすので、なかなか列が進まず、ちょっとストレスがたまった。でも、もし同じ展示を東京でやったら、ものすごい人数が押し寄せてこの程度の列ではすまないんだろうな。

春信の絵はもちろん良かったけど、同時開催されていた、春信と同時代の画家の作品の展示がとても面白かった。円山応挙のふすま絵も良かったし、若冲のモノトーンで描かれた絵巻がすごく素敵で見入ってしまった。
両親は最後のほうは疲れてしまったようだけど、無理もない。とにかくボリュームがすごすぎた。

池田学展

先日、個展に来てくださったお客様に招待券をいただいたので、日本橋高島屋でやっていた池田学展を最終日に駆け込みで見に行った。
すでに見に行った知り合いがfacebookで紹介していたり、ずいぶん評判が良いようだった。
会場の手前にものすごい行列ができていて、チケットを持っているのに、チケットを買う人と同じ列に並ばされた。えっなんなの???と思っていたが、入り口まで行って理由がわかった。会場の中のほうが、外よりさらに混んでいて、チケットを持ってても、どっちみち中に入れないのだった。
中が狭い上に、ペン画なので非常に絵が細かく、近くに寄らないと見えないので、なかなか列が動かない。無理矢理入っていくしかなかった。
こういう絵が一般にウケるんだなあ。たしかにすごいとは思う。だけど人多すぎでしょう。。。
絵の具と筆じゃあ、ここまで細かい絵は描けない。ペンとインクだからこそ描ける。ふつうのカラーインクは退色が激しくて展示用の作品には使えないのだが、退色しにくいアクリル顔料のインクがあるのだそうだ。この画材あってこその作品なんだなあ。

葛西臨海公園

きょうは葛西臨海公園に行った。
ときどき遊びに行ってるけど、水族館に入ったのは高校1年のとき以来だった。
あのときはまだできたばかりで、公園もまだ工事中だったと思う。
あのバブリーな建物は、老朽化のため、オリンピック後に取り壊してしまうらしい。
いまのうちに行けてよかった。
やっぱりマグロの群泳は迫力あるなあ!

クロージングパーティ

きょうはクロージングパーティ。
恒例のあの子おにぎりつくりました。
真ん中の丸いおにぎりは、イナジンさんのお土産の韓国海苔を混ぜたものです。

イナジンさんは韓国のチキンを用意して下さいましたよ(*^^*)
台風が来てますが、雨降らないでほしいです。。。

あと1日

個展は今日と明日で終わりです。
イナジンさんと再会できてうれしいけど、展示がおわっちゃうのは寂しいなー

署長・田中健一の幸運

川崎草志さん著『署長・田中健一の幸運』のカバーイラストを描きました。プラモデル好きの警察署長さんが主人公のお話、第二弾です。9/16ころに店頭に並ぶ予定です。

welle design・坂野公一さんが可愛くハッピーな感じにデザインしてくださいました。トビラとか目次とかにもイラストがたくさんちりばめられているので、ぜひ手に取ってごらんいただきたいです。

『署長・田中健一の幸運』(Amazon)

「幸運」から読んでも面白いですが、前作もあわせてどうぞ^^

『署長・田中健一の憂鬱』(Amazon)

銭湯

アートラボトーキョー帰りに銭湯に行きました。
展示の準備中はシャワーばっかりだったのでずっと楽しみにしてました。
浅草橋周辺には3つくらいお風呂屋さんがあります。
今回行った鶴の湯は江戸らしく熱いお湯で、肩がすっきり軽くなりました。

明日は展示お休みです。

月見団子

月見団子を作りました。
水分が足りなかったみたいで、ちょっと固めだったけど。。。

ほんとは、今年の十五夜は来月なんですけどね。

イナジンさんの月見展

お隣の部屋のイナジンさんの展示の様子です。

ほんとに素敵です!
イナジンさんは14日に再来日されて、16日まで在廊する予定です。

李奈珍 イ・ナジン個展「月見展」
2017年9月4日(月)~16日(土)
15:00~20:00
11日(月)休廊
クロージング・パーティー 9月16日(土)17:00~
at Art Lab AKIBA
http://artlab-tokyo.com/exhibition/

「月見展」在廊時間のお知らせ

いまのところ、毎日ギャラリーに顔を出すつもりです。

「月見展」
2017.9.4(月)〜16(土) 15:00〜20:00 11日(月)休廊
クロージング・パーティー 9月16日(土)17:00〜

Art Lab TOKYO  http://artlab-tokyo.com
東京都台東区浅草橋4-5-2 第2片桐ビル1F
グーグル地図 (←地図のポイントの位置が微妙にズレてて、、、正確な位置は、ポイントの西隣のビルです)

展示のリーフレットの画像を下記のリンクからダウンロードできます。
月見展リーフレット (41 ダウンロード)

個展「月見展」のお知らせ

来月、9/4〜16まで、秋葉原のアートラボ・トーキョーで個展をします。
アートラボ・トーキョーは二つ部屋があり、手前の部屋がわたし、奥の部屋が李奈珍(イ・ナジン)さんの個展になります。
李奈珍さんには、昨年10月に韓国・ソウルのGallery ZEINXENOで行った個展のときに、何から何までお世話になりました。彼女の素晴らしい作品と同時に展示できることがとても嬉しいです。

タイトルは、二人で相談して、共通の「月見展」とつけました。
韓国と日本には、秋にお月見をする共通の風習があるのです。

新作は、かなり大きいのを描きます。
最近ずっとストイックに描き込んだ絵ばっかり描いていたので、今回はおおらかに、枠にとらわれずに、楽しく自由に描きたいと思ってます。
韓国個展のときの作品(日本では未発表)もたくさん展示する予定です。

李奈珍さんの来日に合わせて、最終日16日にクロージング・パーティをします。
そのほかの日も、わたしはほぼ毎日ギャラリーに行くつもりです(詳しい在廊時間はこの日記やSNSでお知らせします)。
ぜひぜひ、足をお運びくださいませ!

「月見展」
2017.9.4(月)〜16(土) 15:00〜20:00 11日(月)休廊
クロージング・パーティー 9月16日(土)17:00〜

Art Lab TOKYO  http://artlab-tokyo.com
東京都台東区浅草橋4-5-2 第2片桐ビル1F
グーグル地図 (←地図のポイントの位置が微妙にズレてて、、、正確な位置は、ポイントの西隣のビルです)

展示のリーフレットの画像を下記のリンクからダウンロードできます。
月見展リーフレット (41 ダウンロード)

hanabi展パーティー

きょうはhanabi展のパーティーということで、去年の個展のときに買った、おもちゃの綿あめ製造器を押し入れから引っぱりだし、きれいに洗って、アートラボに持っていった。
総武線には浴衣姿の人がいっぱい乗っていたけれど、都内に近づくにつれて雨がふりだした。晴れの予報だったのに。
あらら花火大会は中止かな〜と思いつつ、まあこっちはこっちで楽しくやろうと、綿あめをつまみにビール飲んだり、小説家・渋澤怜さんの朗読パフォーマンスを見たり。
雨はどんどん強くなっていき、例年だったらたくさんギャラリーの前を通る浴衣娘もまったくいなかったので、まさかとは思ったけど、公式サイトをみると、隅田川花火大会は強行するらしい。警備の人件費とか、テレビ中継とか、有料チケットとか、、、いろんな大人の事情があるんだろう。
で、こちらもいい大人なんだが、みんな中身は子供なので、じゃあとばかり、ぞろぞろ両国橋へ繰り出した。
橋の周辺はいつもだったら大混雑で、押されるのと暑さとで大変だけど、さすがにそれほど混んではいなかった。
でも、花火も霧で煙って良く見えない。早々にギャラリーに引き上げた。
すると、ジャズピアニストでもある菅間さんと、歌手ヨシナリミチコ氏の即興セッションがはじまった。これがとてもおもしろく素敵で、結果的になかなか楽しい夜になった。